ち 日和
「ち」の日常を綴ったブログ。
お勧め商品の紹介や、ダラダラ日記などを書いています。
下駄や雑貨の制作は
http://tukuro.chee-lab.com/を見てください。
ホームページhttp://chee-lab.com/
もよろしくです^ー^

     

無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」


<< ご来場ありがとうございました! : main : ズタボロの昔の本 >>
こんな下駄、こんな下駄本
連続投稿失礼いたします


下駄の文献の中には面白いものが多々あったので少しずつ紹介していきますね

今もこの静岡履物保存会は存在するのだろうか。。。
とりあえずHPらしきものもないし情報も出てこない

この本は昔サンダルメーカーに勤務中に見たような
んー師匠の家で見たのかな?
少し古いので昔の履物がズラっと紹介されています

だって!
平成3年が初版とされていますが(その後は出ていないと思われます)

これ近代かなぁ〜
仮に20年前だとしても平成の時代の下駄とは思えないなぁ〜
こんなんだったの?いやいや、違うよねー

とまぁ、興味深い写真が盛りだくさんです

そしてネットでこんな物をみつけました

やられたー
これはやられたよー
先に思いつかなかった自分が情けないー

色鉛筆でできている下駄(サンダル)です
このシリーズはほかに


リングや


棚などもありました

海外のサイトだったのでColored pencil sandalsなんかで検索すると出てきますよ〜

JUGEMテーマ:下駄
 
下駄のこと : comments(2) : trackbacks(0) :
コメント
これはすごい。
色鉛筆のサンダル、芸術ですね。
ワタシも昔買ったトンボの12色をいまだに持ってますが、日本の色鉛筆って、断面がなぜか六角形じゃなくて丸なんですよね。
思いつかなかったのはそのせいかもしれませんよ。
でも、なぜ色鉛筆だけ丸なんでしょう。
うーむ。
| もちてん | 2011/09/08 10:46 PM |

>もちてん様
はっ!
そういえば日本の色鉛筆って。。。まる!
学生時代に買った輸入ものの色鉛筆をいまだに使用しており六角形だったので「丸」ってすんなり思いつかなかったです><
すぐに丸って気づかれたもちてんさんはスゴイです!
それにしても何故なんですかねぇ〜
| | 2011/09/09 1:26 PM |

コメントする









http://blog.chee-lab.com/trackback/1053990
トラックバック